永遠に修行中

鎖国を愛するミレシアン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

G1あの世行き

友人の付き添いであの世へ行ってきました。
SSはナシです(うっかり撮ってなかった)

以下多少バレ含み長文です。
魔法関連の話が多めだったので魔法カテゴリに入れておきます。



魔法型にとって最大の難所、ゾンビ狩りクエスト。
こいつ、魔法が一切効かないんですね。
1匹倒すのにも無理くさいのに50匹ですか…。
当方、カウンターもスマッシュもミルもないんですよね。
うわあ!思いっきり役立たずじゃないか!!チクショウ!
と思いました。しかし、何か出来ることはないかと考えましたところ、戦っているうちにわかったのですが、最初こそ戸惑いましたが、魔法が効かないことと鈍足な事を除いてはやはり普通の敵と同じ。
タゲってる相手には色々技を駆使してくるので面倒ですが、こっちに向かって歩いている途中に、タゲってる以外のプレイヤーから横スマッシュされることにめっさ弱いようです。
ので、私がゾンビにIBを1~2入れ、ゾンビがこっちに歩いてきてるところを力自慢の仲間にスマッシュを入れてもらうorミルで一掃というやり方をしました。
ようするにタゲ取り係?です。
フィニッシュ権をPT全員にしてもらい、この方法でサクッといけました。
最初はカウンター崩し係のつもりだったんですが…。
一人だったら不可能なところでした。正直必要以外は行きたくありません(笑)。


そしてアルベイDですが、燃え羊さんにもある通りになかなかにそのつくりと音楽のかっこよさに思わず住みつきたくなりました。

:結構きつい。3人だったけど、いけないことはなかったです。
:温め?ただしボスがライカンスロープなのでミルなしの自分は役立たず1名になりました。
:鎧骨にウッカリ殴りかかって死ぬこと数回。結構辛いけど、ボスのナイトメアヒューマノイドがスリムインナーローブ落とすらしいので密かに期待をしてしまいました。

:赤で不安になり、「よく考えたらここは3人じゃなくてもいけるんじゃん?!」という事に気付き、急遽ヘルプ要請。
来てくれるという友達2人をあの世へつれて来るついでに、自分もG1進行が同じところだったのでシールブレイカーもとってきました。(最初はつきそいだったので自分はシールブレイカーになってませんでした)

銀はかな~り~きつかったです。(助っ人呼んでおいてよかった!)
PTが増えると、それだけで随分と頼もしく思えますね(特に精神面で)。いえ、実際頼もしいんですが。
自分は結構ぽっくりぽっくりしました。紙装甲+意志なし+HPなしの三重苦なので一回でも油断して叩かれたらまず死んでます。デッドリーすらないです。

やばかったのはベアウルフ部屋。ベアウルフに沈められていく皆を目の当たりにし、部屋の隅っこで、1コンボはおろか殴られたら即死するんじゃないかと言う状況で、今までにない緊張感と戦いながら、そういえばここ女神像ないんだよなと思いつつ必死で火を焚いていました。落ちてるクレイモア見えてるし!
絶 対 に 死 ね な い 。

移動速度の問題でFB→FB→FB→…が出来たようです。ベアウルフ殿がカウンター待ちになったら、FBを可能な限りチャージ&多めにマナ回復。詠唱中に走ってきたらキャンセル放火。
こんな自分ですが骸骨オオカミにも1コンボであっさりかみ殺されてしまうくらいのへたれだったりもします。はは…。

ボスのゴーレムも、まぁ大丈夫かなあと思ってたんですが、よく考えたらナオの使えない上に女神像もないので油断は出来ないですね。

黒はまた今度って事で現世へと戻りました。
いやはや、辛かったけど面白かったです。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/05(日) 02:58:09|
  2. G1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魔法型によるフィアード中級1人 | ホーム | 本日のサキュバス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Information

 

マビノギでのぐだぐだな日常。
LINK:張るも剥がすもご自由に

ラットマンの拍手素材を配布しています。

Entry

Category

Month Archive

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。