永遠に修行中

鎖国を愛するミレシアン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初タイトル

強い敵は樹に引っ掛けるといいらしく、蜘蛛同様にいいあんばいに引っ掛けて、ようやく赤熊の退治クエストを完了しました。
これもやっぱり、ファイアボルト打ち込み。
ズレると思いっきり見つかって突撃され、しばかれて昇天なのがハラハラドキドキです。
そして初タイトルは「10歳で熊を倒し損ねた」でした。

私はプレイ当初、このタイトルというのが分からず、「10歳で熊を倒した ○○」という人を見かけては、「なんて変わった名前なんだろう」と思っていました。数人見かけては、「マビノギでは名前にクマーをつけるのが流行っているのか?」などと、今思えば随分とおめでたいことを思っていました。

ということで現在、いいのか悪いのか微妙なこのタイトルを引っさげて、バイトのためダンバートンを走り回っています。
スポンサーサイト

  1. 2005/03/24(木) 09:00:00|
  2. 日常・雑談
  3. | コメント:0
<<ライトニングボルト | ホーム | アイスボルト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Information

マビノギでのぐだぐだな日常。
LINK:張るも剥がすもご自由に

ラットマンの拍手素材を配布しています。

Entry

Category

Month Archive

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。