永遠に修行中

鎖国を愛するミレシアン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロングソード

アイデルン師匠が精密なライトニングロングソードを売っていたので購入してみました。

試し切りのため、ラビDへ行ってきました。
多少の攻撃力ダウンは気にしない~、マナがすこぶる増えていい感じだー、と喜んでいたのですが、骸骨オオカミと戦った辺りからどうも様子がおかしい。
やたら食らう。やたら噛まれる。

今まで知らなかったんですよ。だって武器といったら素手の次にカッコイイからっていきなりバスタードソードを手にしたくらいですから。木の棒?貰ってません。知りませんでした。

ロングソード以下三打武器だと敵の起き上がりが居様に速い!?
狼相手だと気を抜いたらIB6でも間に合わなかったんです。中の人はわりとボーっとしてるんで。
2打ものになると、ノックバックから再突撃してくるまで微妙に余裕があります。

> 経験豊かな戦士が好む武器。
ふんふん、なるほど。
経験豊かではない魔法メインの自分は大人しくクレイモア育てておきます。
スポンサーサイト

  1. 2005/07/01(金) 10:21:59|
  2. 日常・雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あの世行き&vsフライングソード | ホーム | ショートカット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Information

 

マビノギでのぐだぐだな日常。
LINK:張るも剥がすもご自由に

ラットマンの拍手素材を配布しています。

Entry

Category

Month Archive

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。